スポンサーリンク

【赤ワインのシミ】を99%確実に落とす方法 ※必見

ファッション

赤ワインシミが付いて困ったことは一度はあるかと思います。

 

ネットが普及している昨今、赤ワインシミの落とし方はいくらでも検索できますが、あくまである程度は落ちても完璧に落とす事はかなり難しいです。

 

それに素人がネットの情報だけで、自分で染み抜きに挑戦して衣類に大ダメージを負わせ、結果的に傷口を広げてしまう。なんてことにもなりかねません。

 

正直、自分で赤ワインを落とす方法に自信が無い人はプロに任せた方が安心です。

 

赤ワインが付いても諦めずにほぼ確実に元通りにする方法があります。

 

スポンサーリンク

赤ワインのシミを落とす方法

 

 

赤ワインシミがどうして簡単に落ちないのか疑問ですよね。赤ワインのブドウに含まれる水溶性の抗酸化ポリフェノール、アントシアニンが原因です。アントシアニン系の成分を含むシミは時間が経つと酸化して、落ちにくくなるので直ぐに赤ワインシミは落とすように心がけましょう。

 

私は個人的に赤ワインが大好きで、自宅でも外出先でもしょっちゅう飲みます。

 

ビールだとがぶ飲みしてしまうのですが、赤ワインだとリラックスして飲めるので、自宅で作業中、レストラン、バー等に行くとまずは赤ワインを飲みます。

 

沢山赤ワインを飲んだ中でも美味しくて、コスパが良い赤ワインはこれ。

 

 

酸味があるのに、奥深い味わいがありその後で甘味が輪郭を綺麗に包み込み、喉ごしも非常に良いです。2000円くらいで売られているので、コスパも非常に良いです。私はいつもこの赤ワインを自宅で飲んでいます。

 

年に数回、うっかりして赤ワインをこぼしてしまうことがあります。しかも白いTシャツにこぼしてしまった時は本当に絶望します。

 

つい最近も外出先で思い切り赤ワインを白いTシャツにこぼしてしまいました

 

 

もうはっきり言って最悪です。UNION×JORDANにもかかったのですが、コロニル防水スプレーをしていたお陰で翌日綺麗に落ちました。

 

これだけ豪快に赤ワインを白いTシャツにこぼすと落ちない可能性がありますよね。

 

しかし安心してください。

 

都内のクリーニング店を散々回り、赤ワインシミは落とせないと門前払いを食らったり、最悪なのは染み抜き料金だけ取られたのに赤ワインシミがほとんど落ちていないクリーニング店に遭遇したこともあります。

 

そんなこんなを繰り返していくうちに、神クリーニング店と出会いました。

 

赤ワインシミは今のところ100%落ちます!

 

それに高級クリーニング店ではないので、染み抜き料金も大衆的で毎回お世話になっています。

 

実際のクリーニング後の写真はこちら。

 

 

赤ワインが付いてしまった部分の拡大写真。

 

 

赤ワインシミ跡形もなく取れています。

 

代金は2,160円でした。

 

クリーニング店の詳細こちら。

 

店 名 :クリーニング&ブランドケア AQUA(アクア)
電話番号:03-3368-4848
営業時間【平日】8:30~21:00
    【日祝】10:00~19:00
住 所 :東京都新宿区百人町2-4-7

 

※クリーニングについて気になる方はお店にお問い合わせ・ご相談ください。

 

【まとめ】 赤ワインのシミを99%確実に落とす方法

 

 

赤ワインシミが付いた直後は、水溶性の成分なので意外と落ちやすいです。

 

時間が経つとアントシアニン系の成分と生地の分子が結合してしまう恐れがあるので、赤ワインのシミがついたら、早めに処置をしましょう。

 

赤ワインシミを外出先で応急処置するならこれ。

 

 

スティックタイプで持ち運びにも便利でかなり役に立ちます。

 

日本全国、赤ワイン染み抜きに定評があるクリーニング店をご存知の方がいたら、コメント頂ければ、こちらで共有させていただきます。

 

これからもシミなんて気にせず、赤ワインライフを楽しみましょう。

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

⇒【大満足 染み抜きグッズ】ここからもチェック!

 

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑