スポンサーリンク

EXILE、3代目が出演する【HiGH&LOW】の「テレビシリーズ」をイッキ見!

Hulu

 

HiGH&LOWと言えば、LDHが手がけるエンターテイメント作品です。

 

LDHに所属するアーティストが多数出演しております。

 

歌って、踊って、演技できてイケメンってもう完璧です。

 

HiGH&LOWSWORD地区と呼ばれる舞台の物語です。

 

HiGH&LOWは、ドラマ、映画、ライブ、イベント、アニメ、漫画があり、これだけシリーズ化されているということは出演アーティストの人気だけじゃなく、物語やエンターテイメントとしての評価が高いからと言えます。

 

今日はそんな、HiGH&LOW初心者でも解りやすく劇場版全過去作テレビドラマシリーズを一挙紹介します。

スポンサーリンク

HiGH&LOWあらすじ

 

 

伝説はとある街から始まる。かつて「ムゲン」という伝説のチームがこの地域一帯を支配していた。その圧倒的な勢力により、かえってその一帯は統率が取れていた。だが、ムゲンに唯一屈することなくたった2人で互角に渡り合った兄弟がいた。「雨宮兄弟」である。両者の決着は着かないまま、ある事件をきっかけに突如ムゲンは解散し、雨宮兄弟も姿を消した。その後、その地域一帯に「山王街二代目喧嘩屋 山王連合会」「誘惑の白い悪魔 White Rascals」「漆黒の凶悪高校 鬼邪高校」「無慈悲なる街の亡霊 RUDE BOYS」「復讐の壊し屋一家 達磨一家」という5つのチームが頭角を現した。その地域一帯は各チームの頭文字を取って「S.W.O.R.D.地区」と呼ばれ、S.W.O.R.D.地区のギャング達は「G-SWORD」と呼ばれ恐れられた。さらに、「敵か? 味方か? 謎の勢力 MIGHTY WARRIORS」が出現する。時はムゲンの解散から1年後、舞台はS.W.O.R.D.地区。男達のプライドをかけた新たな物語の幕が上がる。

 

かなり男臭プンプンの内容になっていますよね。

 

実際に殴り合い等も出てくるのですが、イケメンだから血が出ても華があるある。たとえば、主役がVシネマの俳優さんだったら任侠感が出てしまい、ガチに感じる可能性もあります。

 

HiGH&LOWは、出演者全員がおしゃれなので、ファッションとしての観点からも楽しめます

 

そして、キャッチコピーは「全 員 主 役

 

なるほど。納得です。出演者全員主役級ですからね。

 

それでは、劇場版テレビドラマあらすじを紹介します。

 

THE STORY OF S.W.O.R.D ドラマ シーズン1

 

 

HiGH&LOWの全ての始まりと言えるのが、ドラマのシーズン1からです。

 

読み方としては、ザ・ストーリー・オブ・スウォードとなります。

 

シーズン1のあらすじ

 

S.W.O.R.D.の”S“「山王連合会(さんのうれんごうかい)」
S.W.O.R.D.の”W“「White Rascals(ホワイト・ラスカルズ)」
S.W.O.R.D.の”O“「鬼邪高校(おやこうこう)」
S.W.O.R.D.の”R“「RUDE BOYS(ルード・ボーイズ)」
S.W.O.R.D.の”D“「達磨一家(だるまいっか)」

それぞれのグループがまとめる地域の総称を、S.W.O.R.D.地区と呼び、山王連合会メンバー・ヤマトが、鬼邪高校とのトラブルに巻き込まれたところから物語は始まる。
トラブルが収束することなく、山王連合会と鬼邪高校は全面抗争寸前までになってしまう。
そして、S.W.O.R.D.地区の均衡は、静かだが着実に崩れ始めていく
山王連合会のメンバー・ダンがWhite Rascalsと揉め事を起こしてしまい、山王連合会はWhite Rascalsとも全面戦争発展寸前にまでなってしまう。
しかし、これらのトラブルは全てノボルなる人物を始めとする家村会がWhite RascalsとRUDE BOYSを潰し合わせることでS.W.O.R.D.の均衡を更に崩すことを目的だと知る。
達磨一家も”SWORD狩り“と称して各チームの襲撃を開始。
山王連合会と達磨一家の抗争により遂にそれぞれの過去の因縁に決着をつけることとなりその後、S.W.O.R.D.地区の抗争は終結。
シーズン1の最後、スーパーカーで現れた謎の勢力はS.W.O.R.D.地区に呼ばれ、リーダーらしき男が”Change Or Die(生まれ変わるか、それとも死ぬか)”と意味深な言葉を残し、物語は一旦幕を閉じる。

 

ドラマ シーズン2

 

 

シーズン2では、シーズン1のメイン舞台S.W.O.R.D.地区を、かつて支配していたチームの過去エピソードから物語が展開していきます。

 

シーズン2のあらすじ

 

時は旧SWORD地区
太田と古西がプロとしてアメリカのリングで戦うことを夢見て渡米するため、ムゲンを脱退する意思を伝えた。しかし、メンバーが抜けることを琥珀は受け入れることが出来ずにいた。
そんな時、日向会に目をつけられたムゲンは日向会に宣戦布告。結果、日向会を壊滅、ムゲンの存在を世に轟かせた
その後、龍也が車に跳ねられ即死・九十九が巻き添いを食らう形で昏睡状態に陥る。
ムゲンの時代は悲惨な形で終わりを迎えた
時は再び現在
達磨一家が引き起こした巨大抗争”SWORD狩り“をノボルが事故に遭うという最小限の犠牲でありながらも最悪の結末で終わりを迎えた。
ある日、危篤状態だったノボルは意識を取り戻た。コブラとヤマト、そしてノボル。3人が再び絆を取り戻した瞬間だった。
轟洋介(とどろき ようすけ)という転校生が現れ全日制を制圧し全日制による下克上を宣言する。
このことに激怒した村山は鬼邪高校番長としての覚悟を決め、轟とのタイマン勝負に挑む。
勝負の結果は、僅かな差で村山が勝利した。そして村山は悟った。番長の座は、1人ではなく、仲間と勝ち取るものだ
ノボルは無事に生命の危機から脱し、退院を迎えることとなった。
鬼邪高校では村山ら定時制生徒たちの不在中に全日制が何者かの襲撃にあい、達磨一家の本拠地の荒れ寺が放火される、クラブheaveが破壊・店の女たちが襲われる…といった不可解な事件が相次いでいた
ムゲンを解散させ、行方を絡ませたと時同じ頃謎の外国人・李とある取引をしていた。李は琥珀にある情報を流す。”龍也を殺した本当の犯人を知りたくないか?“。果たして李とは何者なのか?琥珀の目的とは?
そしてそれぞれの思惑と共に事態は動き出す。

 

HiGH&LOW THE MOVIE (映画第1作)

 

 

仲間・家族・ライバル・別れ
過去から未来へ、SWORDの物語は進化する。
「SWORD地区」「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」5つのチームが拮抗していることから頭文字をとってそう呼ばれていた。その地区に伝説の男が戻ってくるところから物語は始まる。とある事件を機に表舞台から姿を消していた、チーム「無限」の総長・琥珀(AKIRA)である。SWORD地区の支配を目論む李(V.I)と手を組んだ琥珀は、TOWN地区で琥珀率いる総勢500人の大群を前に、山王連合会のコブラ(岩田剛典)、ヤマト(鈴木伸之))が立ち上がる。SWORD各チームもそれに呼応、そこに琥珀と並び最強と称された雅貴(TAKAHIRO)、広斗(登坂広臣)ら雨宮兄弟も参戦、過去から未来へ、SWORD地区は未だかつて無い事態へと突入する。

 

 

HiGH&LOW THE RED RAIN (映画第2作/スピンオフ)

 

 

HiGH&LOW THE MOVIEに続く劇場公開作。3人は、ガキの頃からずっと一緒のはずだった…。いつも無邪気に弟を笑わせる兄・雨宮雅貴 (TAKAHIRO)、感情を顔に出すことのない弟・雨宮広斗 (登坂広臣)。対照的なふたりだが、目に見えぬ絆で結ばれていた。彼らには心の底から尊敬する長兄・雨宮尊龍 (斎藤工) がいる。幼い頃に両親を亡くした三兄弟の絆は固く、尊龍は弟たちに「拳は、大事なもんを守るために使え」と言い聞かせていた。しかし一年前、尊龍はふたりの前から突如姿を消してしまう。それから弟たちは兄の行方を探し続けていた。ふたたび巡ってきた両親の命日。尊龍が現れることを期待し、雅貴と広斗は家族の墓を訪れる。が、そこに現れたのは兄の行方の手がかりを持つ謎の少女・成瀬愛華 (吉本実憂) だった。なぜ尊龍は、雅貴と広斗を残して姿を消したのか? 尊龍の行方を追って次々と真実が紐解かれるとき、雨宮兄弟の過去に隠された秘密が明らかとなる。そして三兄弟のたどる運命とは―。

 

 

HiGH&LOW THE MOVIE2/END OF SKY (映画第3作)

 

 

仲間との固い友情で結ばれた男たちの物語は、SWORD地区の空と未来をかけて、最大の決戦へ。SWORD地区―。「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」という5つのチームが拮抗するエリアは、それぞれの頭文字をとってそう呼ばれていた。バラバラだったSWORDのメンバーたちは、伝説のチーム「ムゲン」のリーダー・琥珀 (AKIRA) 率いる湾岸連合軍との“コンテナ街の戦い”に辛くも勝利。街は束の間の平和を取り戻していたが―。

 

 

HiGH&LOW THE MOVIE3/FINAL MISSION (映画第4作)

 

 

チームを超えて力を合わせ、悪名高きスカウト集団・DOUBTと監獄からの刺客・プリズンギャングとの“黒白堂駅の闘い”に勝利したSWORD(山王連合会、White Rascals、鬼邪高校、RUDE BOYS、達磨一家)メンバーたち。だが、勝者が決まったかに見えたその場に、九龍グループの善信会を率いる善信吉龍(岸谷五朗)が乗り込んでくるが。
政府によるSWORD地区の爆破セレモニーが刻一刻と迫るなか、九龍グループの圧倒的戦力をくぐりぬけて、“ファイナル・ミッション”に走る若者たち──。
伝説として語り継がれるSWORD最後の戦いが、いま始まる。

 

 

まとめ

 

 

LDH好きでも、そうでなくても必ず楽しめる作品です。

 

劇中で使われているLDH勢の音楽も、作品を一層引き立たせているので、目で楽しめ、さらに耳でも楽しめます

 

なんとなく、TOKYO TRIBEの映画版と世界観が似ており、やはりこういった映画と音楽は切り離せない存在ですね。

 

アクション好き、マイルドヤンキー好き、バイク好き、LDH系のイケメンとファッションと音楽が好きな人にはピッタリです。

 

兎にも角にも、カッコイイ!が全面に出ているエンターテイメント作品と言えます。

 

男汁満載の作品なので、男女問わず熱くなりたいあなたに是非とも観て欲しい作品です。

 

『ドラマも映画も沢山あって観る時間が無い~』

 

という人もご安心ください。

 

Huluならシーズン1のプレイバック総集編から、EXILE TRIBE 総出演これを見れば全てがわかる!編もあります。

 

その他、スマイル王子こと岩田剛典さんの不安と苦悩。非公開の自主トレや舞台裏も公開されています。

 

紹介した「テレビシリーズ」は全て、2週間無料期間中全て観ることができます

 

HuluHiGH&LOWイッキ見はいかがですか。

 

【Hulu】今すぐ会員登録はこちらから御覧ください。